平安時代年表
西暦 1
0794 平安京遷都
0804 :遣唐使(最澄と空海が随行)
0805 最澄が帰国、天台宗を開く
0806 3月、桓武天皇崩御→平城天皇践祚
空海が帰国、真言宗を開く
0809 平城天皇崩御→嵯峨天皇即位
0810 薬子の乱
0819 空海が高野山に金剛峯寺を建立
0832 嵯峨天皇崩御→淳和天皇即位
0842 承和の変
0866 応天の変
0876 清和天皇が譲位→陽成天皇が即位
0884 藤原基経が陽成天皇を廃位し、
光考天皇が即位
0887 光考天皇が崩御→宇多天皇が即位
藤原基経が初の関白
0894 菅原道真の建議により遣唐使の廃止
0901 菅原道真が太宰府へ左遷さる(時平)
0905 古今和歌集
0927 延喜式(藤原忠平)
0935 『土佐日記』紀貫之
0938 空也
0939 平将門が国府を襲い、新皇を称す
0940 平将門が討たれる
0941 藤原純友が討たれる
0995 藤原道長が摂政
0996 『枕草子』清少納言
1001 紫式部が『源氏物語』を、執筆開始
1017 藤原頼道が摂政に、道長が大政大臣
1019 藤原頼道が関白
1051 全九年合戦
1053 平等院鳳凰堂・建立
1070 後三条天皇が譲位し、白河天皇即位
1086 白河天皇が譲位、堀川天皇が即位
白河上皇の『院政』始まる
1107 堀川天皇崩御→鳥羽天皇即位
1123 鳥羽天皇が譲位→崇徳天皇が即位
1124 平泉中尊寺の金色堂が建立
1132 平忠盛(清盛の父)昇殿を許される
1141 崇徳天皇が譲位→近衛天皇が即位
1155 近衛天皇が崩御→後白河天皇が即位
1156 保元の乱
1158 後白河上皇の院政、二条天皇が即位
1159 平治の乱
1160 源頼朝・伊豆へ配流
1167 平清盛が太政大臣
1175 法然が浄土宗
1180 05月、以仁王と源頼政が挙兵、敗死
06月、平清盛が福原へ遷都強行

08月、源頼朝が挙兵
0
9月、木曽義仲が挙兵
10月、富士川の戦い
1181 平清盛が死去
1183 木曽義仲が?利伽羅峠で大勝
1184 01月、宇治川の戦い
02月、一の谷の戦い
1185 02月、屋島攻め
0
3月、壇ノ浦の戦い(平家滅亡)
1189 4月、源義経が衣川館で自刃
9月、頼朝が奥州を平定
1192 頼朝が征夷大将軍
1199 頼朝が落馬で死亡