シリーズ源平を歩く〔C〕
2005年4月2日

シリーズも4回目に入り、
平家討伐に向かう義経の足跡を追います。


藍那古道
神鉄藍那駅から藍那小学校横をぬけ、小川沿いの薄暗い林道が約5キロの藍那古道。
義経をひよどり超えへ案内した鷲尾氏の屋敷跡がこの辺りにあったと伝えられている。
0


義経道
丹生山から衝原〔つくはら〕へ通じる道が義経道。
義経がシブレ山から進軍した時に下った道とされている。
0
つくはら湖
桜の名所とか・・・今年は開花が遅れていて、4月中ごろが満開の予定。
4月2日は遅咲きの梅が満開でした。
0





源平ウォークのモデルコース
(みなもとの道)は
ここをクリック