歩いて登ろう ビル 登山

今日は、どうしようかナ〜、傘差して歩くのも面倒だし…
そんな時、私は梅田の阪急グランドビルに出かけることにしております
0
             阪急コンコースを挟んで百貨店と対しているのが、阪急グランドビルです。



ここグランド・ビルは31階まで、だけど32番街と申します。 
何でやねん? どうでもいいか〜
このビルのエレベーターは14F〜23F専用が6機、
1F〜31F分は7機、業務用が2機あります。
余分なことですが、あの
六本木ヒルズ67機有るとか、
完全に負けてます。もう一つ言わしていただくと、
その67機の内・37機は
2階建てのエレベーターとか、
何で…???
さて、ここからが本題です。
業務用エレベーターの横の扉から非常階段を
31階に向かって登るのです。

31F迄の階段数660段、空調は届いていないため 夏はお勧め出来ません。
このまま最上階まで登ることは出来ますが、23Fからは別の綺麗な階段もあります。
窓も休息場所もない階段を汗だくで31階まで駆け上がると
見事な展望が開けます。
毎年淀川の河川敷で開かれる
「平成の花火大会」がよく見える穴場ですけど、
最近は知れ渡り過ぎて
×
27階〜31階は飲食街、38のお店が軒を連ねています。
30階の珈琲館
「英国屋」が私のお気に入り。
お昼時を外すと、静かにゆっくり過ごせます。
眺めのいい窓際は、ここまで上がってくる価値有りです。
ブレンド珈琲
\530おかわりは自由。
1Fの紀伊国屋書店で買った単行本一冊読み切るまで粘っても、
お店を出る時
「ありがとうございました。」の一言が激励に聞こえ、
膝のガクガクを覚悟して階段を降りる勇気を与えてくれます。




と、云うわけで高層ビル登頂を目論んでいるのですが、
阪急Gビルのように簡単には まいりません。
階段の入り口は何処?ウロウロしていると守衛さんが寄ってきて
「何処へ行かれるのですか?」
「アの〜その〜」と答えに窮しまする。
その点このビルのように最上階が飲食街になっていると比較的
簡単なんです。コーヒーでも飲みながら一息つけますしネ。
ビル 登 山目次は ここ