2008年10月04〜13日


ご同行の皆様へ・・・ご一緒の大きな写真は、   0
   のボタンをクリックして、 次々お進み下さい。



紫の花煙に染まる 南アフリカの旅



リヴィングストン」と謂う人物をご存知ですか
フルネームは、デイヴィッド・リヴィングストン
(David Livingstone)

私が幼年の頃 (ウン10年前) に、父親から買い与えられた
本、世界偉人全集の中で、憧れた人物の一人です。

リヴィングストン(1813年3月19日-1873年5月1日)は、
ヴィクトリア朝期のスコットランドの宣教師であり、ヨーロッパ
人で初めて、当時「暗黒大陸」と呼ばれていた
.アフリカ大陸
を横断した探検家です。
また、現地の状況を詳細に報告し、アフリカでの
.奴隷解放
へ向けて尽力した人物でもあります。

彼は、1854年9月ルアンダを出発した彼は、ザンベジ川沿い
を辿り、1855年11月17日、ヨーロッパ人として初めて
モシ・オ
・トゥニャ滝
を目にします。その壮大な瀑布に感銘を受けた
彼は、当時のイギリス女王・
ヴィクトリアにちなみ、その名を
滝に名づけました。
其の滝が、世界三大瀑布のひとつ・
ビクトリアの滝です。

当時流行ったジョニー・ワイズミュラー演じるターザン映画と、
この
リヴィングストンの探検記をダブらせて、自分もいつかはと、
胸躍らせていた幼い時代の想いが、実現することになりました。



南アフリカってどの辺り?・・・
アフリカ大陸の南側に決まってまんがナ〜






虫を心配して・水を心配して、
こんな物まで用意した旅行でしたが

治安意外はすべて順調、殆どが不要の10日間でした。





私達夫婦を含めた23名の同行の皆様には、
旅行中ご昵懇にお付き合いいただき、 また、
大変お世話になり、ありがとうございました。
(10/13、16:30) 











出発前に



南アフリカに対する渡航情報(危険情報)
  (1)南アフリカは世界でも有数の犯罪発生率の高い国の一つです。南アフ
    リカでは、比較的簡単に銃器を所持できるほか、違法な銃器が犯罪社会
    に氾濫しています。外国人に組織された犯罪シンジケートの活動や貧困
    層の増加、周辺諸国からの不法移民の流入等のため、犯罪は都市部及び
    その周辺地域に集中しています。

  (2)因みに、ヨハネスブルグやプレトリア等の都市部では、武装強盗、強
    姦、窃盗等の犯罪が多発しており、レストランや一般の住居等が武装強
    盗に襲われる犯罪が増加傾向にあります。また、ヨハネスブルグのダウ
    ンタウン地区に立ち入った邦人旅行者に対する強盗被害も頻発していま
    す。

  (3)低所得者の間には、好転しない失業率や労働条件等への不満が潜在的
    に存在しているため、各種労働団体が行うデモやストライキでは、参加
    者が暴徒化する傾向にあります。このため、当局による取締りも厳し
    く、2007年6月に南アフリカ公務員組合が賃上げを求めて1か月間の長期
    ストライキを決行した際は、公立病院前でのデモ行為を鎮圧するために
    催涙弾や放水車が用いられた事例があります。
     また、これらの不満が外国人排斥に向かうことがあり、2008年3月以
    降、ヨハネスブルグ及びプレトリアにおいて、他のアフリカ諸国からの
    不法移民が地元民の襲撃を受けて死亡する事件が発生しています。
以上、外務省 海外安全HP より